プライバシーポリシー

2021年 4月 1日 制定

1. 基本的考え方

ソーシャルメディア等を活用した肝炎ウイルス感染者の偏見差別の解消を目指した研究班(以下「当研究班」という)では、当研究班ホームページ(以下「当サイト」という)において提供するサービス(ホームページによる情報提供、当サイト等に関する情報の配信、各種ご意見の受付等)の円滑な運営に必要な範囲で、当サイトを利用される皆様の情報を収集しています。収集した情報は利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

2. 収集する情報の範囲

  1. 当サイトでは、「ご意見・ご感想・お問い合わせ」をお寄せいただく際に、任意でお名前(ニックネーム可)、年齢、性別、お住まいの地域等((以下「利用者属性」という)、および E メールアドレスをご記入いただきます。
  2. 当サイトでは、「理解度テスト」への挑戦に際し、任意で利用者属性をご記入いただきます。
  3. 当サイト等に関する情報の配信 (メルマガ等) にあたっては、メールアドレスの登録が必要となります。
  4. 「ご意見・ご感想・お問い合わせ」のフォームを経由しない「お問い合わせ」の場合、差出人のメールアドレスは当サイト運営者側に表示されます。

3. 利用目的

  1. 2.- 1)で収集した利用者属性の情報は、当サイトが提供するサービスを円滑に運営するための参考および当研究の参考としてのみ利用します。また、E メールアドレスについては、お問い合わせ内容について、当サイトの担当者より返信をする場合にのみ使用します。
  2. 2.- 2)で収集した利用者属性の情報は、当研究の参考としてのみ利用します。
  3. 2.- 3)で収集した「メールアドレス」は、当サイト等に関する情報の配信のためにのみ使用します。
  4. 2.- 4)で収集した「ご意見・ご感想・お問い合わせ」のフォームを経由しないお問い合わせの「メールアドレス」については、返信用の宛先としてのみ利用します。

4. 利用及び提供の制限

当研究班では、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を3の利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。ただし、統計的に処理された当サイトのアクセス情報、利用者属性等の情報については公表することがあります。

5. 安全確保の措置

当研究班は、収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。また、当サイトの運用の外部への委託に伴い、収集した情報の取扱いについても委託する場合があります。その場合には、委託先においても収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の収集した情報の適切な管理がなされるよう、必要な措置を講じます。

6. 適用範囲

本プライバシーポリシーは、当サイトにおいてのみ適用されます。

7. 留意事項

一部のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)は、当該SNSの「ボタン」等が設置されたウェブサイトを閲覧した場合、当該「ボタン」等を押さなくとも、当該ウェブサイトからSNSに対し、ユーザーID・アクセスしているサイト等の情報が自動で送信されていることがあります。詳しくは『SNSの利用者のみなさまへの留意事項』(個人情報保護委員会 HP)を参照してください。

8. お問い合わせ

プライバシーポリシーに関するお問い合わせは、下記までお願い致します。

〒856-8562長崎県大村市久原2丁目1001-1
独立行政法人国立病院機構 長崎医療センター内
「ソーシャルメディア等を活用した肝炎ウイルス感染者の偏見差別の解消を目指した研究」研究班事務局

お問い合わせフォームはこちら

このサイトは「ソーシャルメディア等を活用した肝炎ウイルス感染者の偏見差別の解消を目指した研究」の研究班により運営されています